私の婚活パーティー大失敗経験段

私の婚活パーティー大失敗経験段

私はこれまで様々な婚活をしてきました。

 

お見合い、結婚相談所、友達の紹介、婚活パーティー、出会い系サイトなどなど。

 

結婚したいという意志はあっても、なかなか縁に恵まれませんでした。

 

以前結婚相談所へ行ったとき、婚活パーティーの話があり、一度参加してみようということになって物珍しさで参加してみました。

 

私は気軽に参加したのですが、そこに表れた女性たちはまるでコンパニオンのように着飾って、まさに女の気合いを感じました。
その中で私が目を付けた女性は、私と同い年の看護師さんで、仕事柄出会いに恵まれずここに登録したということでした。

 

いろいろと話が盛り上がる中でお互いの実家のことなどの話になったとき、私の家が農家で、しかも長男であることを言ったとき、彼女の顔色が変わりました。

 

どうやら、私が農家の長男であることが気に入らなかったみたいでした。
それ以降、何を話しても愛想笑いをするだけで、ほかの男性が気になるような素振りを始めました。
私が何とかこっちに気持ちを向けようとしましたが、どうにもこうにも彼女は上の空状態で、私の話など気にとめてもくれなくなってしまいました。

 

結局彼女とはうまくいきませんでした。
私の身なりもラフな格好でしたし、あまり印象がよくなかったのかも知れません。
こうして私の婚活パーティー作成は大失敗に終わってしまいました。

 

農家の長男というだけでなぜこんな扱いをされなければならないのか、とても悔しい思いをしました。
私はいまだに結婚相談所から抜け出ることができない状態です。


このページの先頭へ戻る