ササキの日常

寒い冬はフェルトの小物作り

結婚して子供が産まれてから
時々フェルトを使ったおままごとのおもちゃを作っていました
最近は部屋に飾る小物も作っています。

 

家が自営業をしていて天候や陽の長さに影響されるお仕事なので
日没が早い冬場は早く仕事が終わるため冬にチクチクと少しづつ
針仕事をしてフェルトの小物を作っています。

 

ちなみに夏場は暑いのもあり仕事が遅くなるのであまりしなくなります(笑)。
最近作ったのはクリスマスケーキです。
ケーキの上の飾りを自由に動かせるように作ったので子供たちが時々動かして
ケーキを飾ってくれてます。
今作っているのはフェルトのおでんです。
定番の大根、こんにゃく、ちくわ、昆布ができあがり今は卵を作成中です。
作れたらおでんを入れる鍋まで作って
これは子供たちのおままごとに使ってもらおうかと思ってます。
喜んでくれるといいですが。
おでんが出来たあとはお正月飾りを作ってみようかと思ってます。
ほかの方が作った作品をネットなどで検索して
それを参考につるし飾り風に作ってみようと計画中です。
これからは大掃除なども始める時期なので作る時間も減ってしまいそうですが
少しづつ作って不器用ですが出来上がるとやっぱり嬉しいので
冬場のフェルトの小物作りは辞められません(笑)。


シンプルライフを目指しています

私は昔から物を減らすことに凝っています。
極限まで物を減らすことに挑戦をしており、部屋の中は家具以外の物は最小限にしています。

 

インターネットがあると、インターネットで何でも閲覧でき、
何でも調べられるので書物や観賞用の本が必要なくなり、
観賞用の雑貨を購入することもなくなりました。
インターネットで見れば、いつでもどんな世界の品物でも見られることができるのです。

 

唯一持っているぜいたく品は日記帳です。
私は日記を記しており、これだけは欠かしたくはないのです。
日記帳は全部で10冊程あり、これからどんどん増えていく予定です。
日記帳に合わせて綺麗なペンも欲しいのですが、
なかなか自分の好みに合うペンを見つけることができません。

 

私はよく事柄を書きとめることがあるので、ちょっとした贅沢としておしゃれな便箋も欲しいです。
しかしただのメモ書きですので、
すぐ捨てることになり勿体が無いのでまだ購入に至っておりません。

 

これから減らせる物は、洋服、化粧水といった備蓄品くらいでしょうか。
どれも生活には必需となる物ですので捨てることはしませんが、
これから使い尽くして消費をしていきます。
物を買わないことは無駄遣いを抑えることにも繋がるのでお勧めです。


更新履歴


このページの先頭へ戻る